スタッドレスタイヤの必要性

イメージ

スタッドレスタイヤっていうものに対してどんなイメージを持っていますか?
冬に履くタイヤ・普通のタイヤより値段が高いなどの意見があるかと思います。
スタッドレスタイヤというものは、冬場などのスリップを防止するために装着する車用のタイヤの事を言います。
雪山や凍りついた道などではそういったスタッドレスタイヤが必須となっていて、高速道路などでは、スタッドレスタイヤを履いていないか、タイヤチェーンをつけていないと通行させてもらえない所もあります。

タイヤチェーンは簡単に自分でも装着も出来きるというメリットがありますが、場所によって必要が無い時にはいちいち外さなければいけないということもあります。

では、スタッドレスタイヤの場合はどうでしょうか?
スタッドレスタイヤは、冬場になると普通のタイヤと交換するためにディーラーに行ったりしないといけませんが、いちいち外したりというような手間はありません。
一定の時期の間、交換せずにずっと履き続けられるので、タイヤチェーンに比べると楽かなと思います。
最近テレビCMなどでもよく見るスタッドレスタイヤですが、どういった機能性で、どれくらいの種類があるのでしょうか?
それを少し紹介したいと思います。






what's new

2012/12/17
安全装備を更新
2012/12/17
必要性を更新
2012/12/17
選び方を更新
2012/12/17
種類を更新
2012/12/17
スタッドレスタイヤの必要性を更新
2012/12/17
ホームページリニューアル